依頼する前の気になる疑問を解決!

専門業者に映像制作を依頼したときに必要な費用

動画や映像制作を専門業者に依頼したいけど、費用がどのくらいかかるのかは、初めて依頼する人にはよくわからないものです。
今では多くの専門業者があり、フリーランスも参入しているのでさらに複雑になっています。
まずは複数の専門業者に映像制作の見積もりを取ることをおすすめします。
必要な費用は、どういった映像かに大きく左右されます。
映画のように長時間の映像はもちろん数百万の世界ですし、テレビCMは短い映像ですが、タレントを始めとする多くの人がかかわるのでやはり数百万はかかるでしょう。
著名人を起用するので、芸能事務所を通す必要があり、制作費もさらにかかります。
逆に会社や地域のPR、個人的なアルバムやムービーなどは制作費はそれほどかからない場合があります。
写真や映像はすでに手元にあり、編集だけの場合は数千円で済むケースもあります。
会社や地域のPR映像も、素材をこちら側で用意し、伝えたい事をしっかりと業者に伝えるだけでも制作期間は短くなり、コストダウンに繋がるかもしれません。

映像制作を頼むときはジャンルをよく考えることが重要

映像制作を依頼するときは、ジャンルを明確にしておくことが先決です。
なぜなら一口に映像といっても、目的によって仕様が大きく異なるからです。
たとえば、Web動画とテレビCMとではそもそもサイズが異なります。
前者はインターネットの通信速度が低速の場合も考慮して、あまりサイズが大きくならないように注意しなければなりません。
一方、後者の仕様に関しては、ハイビジョンにも耐えうるような仕上がりを目指す必要があります。
そのため、サイズについては、あえて制限を設けないことも多いです。
また、屋外のデジタルサイネージで流す映像は、音声ではなく文字による説明を多めにする必要があります。
なお、研修などで流す教材として使う場合は、音声が中心であっても構いません。
このように使用する場所や対象も、映像制作の時点で十分に考慮することが求められます。
複数のジャンルに対応できるように、幅を持たせた仕様にすることもテクニックの一つです。

映像制作に関する情報サイト
クオリティの高い映像制作なら専門業者に相談!

このサイトでは映像コンテンツでビジネスをしたい人に向けた情報を紹介していくので、業者を探しているときにチェックをすると役に立つと考えられます。映像制作は自力でもやることはできますが、質の高い映像にしたいと考えている場合は早めにプロの力を借りたほうが安心です。個人でも依頼ができる専門業者の探し方や、どの程度の費用がかかるのかについても解説をしていきますから、実際に依頼をする前に疑問を解決することができると考えられます。

Search